GENKI セッション お客様の声

screenshot

GENKI セッションを受けてくださった方々の声を載せさせて頂きます。

 

尾崎朋美様 職業:金融機関

Sound Soulsに出逢ったのは、信頼できる友人から勧められて、直感で「受けよう!」と思ったのがきっかけです。そのときは、Sound Soulsとは一体何なのか、全く知りませんでした。自己発見のツールのひとつかなぁくらいの感覚でした。

受けてみてひとこと。
想像以上!

たった数時間で、思い込みやマイナスの価値観から解放された気分です。
今までは、自分の本質ゆえに見えてしまう世界を、なんとなく嫌な世界だなぁと思っていました。もっと、本音と本音で付き合える世界があればいいのに、と、世界の違和感の原因を他に求めてしまってたんです。

「そうか!私だからこそ見えている世界なんだ!」

Sound Soulsを受けてからは、自分にだからこそ見える世界!と気付き、それ自体を大切に思えたり、その世界をもっと深く追求しようと楽しめるようになったり。
今まで気にしてた他人の世界も、その人にはその人にだけ見えている世界があるんだと、それぞれの感覚を愛せるようになりました。
結果、今まで私を苦しめてた生きづらさに「そんな小さなことどうでもいいや~」というこたえを出せました。

そして、もうひとつ。
イメージ力が格段に上がりました!

未来の理想的な自分、いくら想像しても、私という個体しか思い描けなかったのが、ポータルの解放と共に少しずつイメージの描き替えをしたら、「世界の中の私という存在」を描けるようになったんです。Sound Soulsを受けた後に引き寄せ力があがる人がいるというのも、この力のおかげなんじゃないかな?
ふわふわしてたイメージが、しっかりと手の中にあるイメージに変わるから!未来を確信できるようになるんです。

Sound Soulsを受けたあと、窓から見える景色は雨だったのに、すっかり青天だと思い込んでしまっていたほどに世界がキラキラして見えたのが印象的でした!
世界は自分の見方で、晴れにも雨にも変わる。Sound Soulsに出逢えて、私は本当に良かったです!

 

<イニシャル T.H様 コピーライター>

セッションを受ける前、算命学については少しだけ勉強したことがある状態で、サウンドソウルについてはほとんど知らない状態でした。ただ、自分の強みとか、本質とかはすごく興味があって、ここ1年半くらいずっと考えたり、自己分析をしている状態でした。

今回、算命学・サウンドソウルに深い理解を持つ宮田さんのセッションを受けて、正直、これまで思ってもみなかった発見とか、世界観が開けそうな予感がしました。

なんだろう、、特にコピーライターになるって決めてから、めちゃくちゃ本読んだり、教材を学んだりと勉強はしてきたんですが、基本どれも体系化されたものだったり、理論的なものが多いので、こういう感覚的なアプローチってこれまであまりしてこなかった。そんなに必要性はないかなと思ったりもしてました。

でも、宮田くんの特殊能力?の、その人に合った言葉が降りてくる。言語化という能力は思った以上にすごかったすね。笑  最初は違和感があったけど、よくよく聞いてみると、すごく当てはまるというか、自分が思っていた以上に進むべき方向・やりたいことが言語化されていたり、思ってもみなかった視点を与えてもらえたような気がしています。

夢、職人、クリエイター、感動、アーティスト、最強のクリエイティブチーム…このあたりのキーワードは振り返ってみて、とてもしっくりくるなと感じています。特にメンバー全員でレベルアップして、最強のクリエイティブチームを作るってのは早速やっていこうかなと思ってます。 まずは初回セッションありがとうございました^^

福辺郁恵様 職業:会社員

人が見ている世界は、それぞれ違うんだということが、体感できたこと。これを知れたことは本当に大きくて、頭でわかっていたことが心のもっと奥の方で納得できた感じがしています。その人が、その人らしくいることで、響き合い・ハーモニーが生まれるということを知り、それを大好きな人達で共有できていることが、本当に嬉しいです。今、ココが、最高最善でベストだということを、改めて体感できたこと。あとは、亮ちゃんがSound Soulsをにしている話や雰囲気が大好きで、あの場が本当に幸せな時間です。

亮ちゃんからは、受けると「色んなことが起きて大変になるかもよ?」と脅されていましたが(笑)、私は特に大変さを感じることはありませんでした。強いて言えば、更に本音で生きるようになったことで、自分にも人にも嘘がつけなくなったことかな。地球に住んでる人みんなが受けたらいいと思うけど、特に勧めたいのは、

・自分らしく生きたい人→自分らしさがより輝くので。
・より楽しく生きたい人→自分らしく生きることで、人生はより楽しくなると思うので。
・なんだかもやもやする人→もやもやする時は、変化、変容のチャンスだと思うので。

この声が誰かが輝くきっかけになれば嬉しいです。
Thank You for everyone.Love Earth,Love Children.

 

小林 敦様 

自分の性質を受け入れられるようになった!

Sound Soulsを受けて特に変化した点は、今の自分の性質を受け入れられるようになったことです。

僕は場の空気に染まらず、周りが盛り上がっていたり盛り下がったりしていても、それに同化することが苦手でした。

「自分はどこか冷めた人間なんだ」と思っていましたが、Sound Soulsを受けて丹田タイプ(自分らしく生きることで関わる人がその人らしく生きる糧となる)と知り、「自分の性格も、役割を果たすためのものなのだなと前向きにとらえられるようになりました。

また、僕は人の顔色を伺うところのある性格をしていましたが、上に書いた性質を知り、必要な場面では自分らしく堂々と振舞うことが自然にできるようになってきました。

Sound Soulsの手法にある、自分が受け入れがたいことを受け取れる状態になるという「受け入れモード」を、使うと、不思議と呼吸が楽になり、向き合うべきものとより軽やかに向き合うことができるようになります。

SSに限らずメソッドというものは、溺れてしまうと人生から自分の色が薄れてしまう可能性を秘めていると個人的に思っております。

それを踏まえて自分なりのバランスで活用していけば、Sound Soulsは自分らしさを引き出してくれる味方となることを、日々体感しています。

M・Sさん フリーキュレーター

セッションを受けて人との価値観や理解の違いで生まれる悩みから解放されました。

四柱推命や算命学等、自分を理解するのには様々な手段がありますが、その中でもSound Soulsは体感があって内容がとても腑に落ちました。

Sound Soulsを受けて特に良かったことは、自分の本質(私はタイプが眉間・ロールが頚椎です)を知ることにより、人と自分の間になぜ価値観や物事の理解のスピードの違いがあるのか分かった点です。

私は今まで、そうした人との違いに悩むことがよくあったので、Sound Soulsを受けることで「これが私の性質なのだから、日々そこを活かしていけばいいんだ!」と心から納得することができ、それが大きな自信に繋がりました。

だから私の大切な友人には、Sound Soulsを、一つの選択肢としてお勧めしたいです。

自分のタイプやロールが分かればきっと、自分の考え方の根拠が分かり、納得できるから。そして他人には他人のタイプやロールがあり、みんな価値観の相違があるけれど、尊重していけば きっと自分の弱点を補強してくれる人や自分の強みを発揮出来る場が 見つけやすくなるから。

タイプやロールを活用すれば人間関係が円滑になる上、自分を客観視することにも役に立つと感じています。

K・Wさん レストラン・ホールスタッフ

真面目じゃなくてよくなったら人生3倍楽しくなった!

◉受けることでどんな変化があったか

・自分自身に対する理解が深まった。

・今現在の自分を否定することなく、受け入れることができるようになった

・自分を受け入れることで、自分自身が好きになり、自分を大切にできるようになった。

その影響で、周りの大切な人たちへの愛も一層深まった。

・自分の本質を意識し始めたことで、日常生活でもその本質に沿った言動をするようになった。

例:これまでは親からの教育の影響もあり、真面目なキャラで生きてきたが

SSで、腰-つむじの自由人であることが発覚してからは、あまり堅く考えすぎず、常識に捉われない考え方・アクションをより意識するようになった。

それが自分の本質に合っているという自信があるので、思い切り自由さを強く出すことができ、

生きていてすごく楽しい。

◉SSでどんな感動があったか

・人生が3倍くらい楽しくなった笑

・これまで自分の中にあった、自分に対するジレンマから解放され、すごく楽になった。

…これまでは自分のキャラは「真面目」と自身で決めつけていたので、自分の本質である自由さが出てくると自分の理想像とのギャップでイライラ・ストレスを感じることが多かったが

SSで自由人であることを知ってからは、自由さが先天的なもので、真面目さは教育による後天的なものだと理解できた。

・これまで、本当の意味で自分を愛することができていなかったのでSSで自分に対する理解と愛が深まったことが何より嬉しい。

I・Sさん

自分に還っていくので、自分の芯が整うがすごい

・どんな変化があったか

→思考が止まった(笑)今までは、いつもすごい勢いでひたすら考えて考えて考えてたけど

今は、考えない時間が、自然に無意識にとれるようになった。

だから、ゆるーくなった。   

内観することや自分とは何者かにフォーカスしてたのもなくなった。

「自分のことがわからない」状態にくつろいでる。

自分の核が感覚的にわかったから、表面的にはゆらゆらしたり変化することだったりぶれることが寧ろ嬉しい。それが、この世に生きるってことなんだなって思う。

影響して響きあう世界。そして、選んでいける。   

活字中毒だったのに、ほとんど字を読まなくなった、読めなくなったのは大きな変化。   

決断することの意味、その重要性がわかるようになった。

決断するとエネルギーが動くのがわかる。クリアなかんじね。まず決める。

私自身は決めるまでにとても時間がかかるけど。

本当に決断したことって叶っていくから、何を自分が決断したのかもわかりやすい。   

無理はしなくなった、焦らなくなった、心配が少なくなった。

ここら辺はSSと直接は関係しないかもしれないけど、連動してると思う。   

「今」にいる時間が長くなってきた。

止まっていたものが動き始めたかんじがする。

今まで、人と繋がるってことが怖くてできなかったけど、繋がることもいいなぁって思ってる。

数か月しかたってないのに、以前どんなだったのか、変化したのかな?って感じるくらい 以前の事を忘れてる。私にとっては、変化はそんな風に自然に訪れたもの。

・どんな感動があったか

→私にとっての自然な状態が「これだったんだ」って感じることができたことに一番の感動と驚きがあった。実際に自然な状態でいられるかどうかは別として、自分が後天的につかんできたものに気づいて これまでずーーっと努力してきたんだなぁって涙でた。

ありがとう、私。

これまでの体験が無駄だったわけではなくて、自分の能力にないものを取得してきてよかった。

自分のすべてがそのまんまでいいんだなって感覚。

素直になるっていいなって感覚。

そんな感覚がわいてくる。

自分に還っていくので、自分の芯が整うのがすごいです。

PROFILEこの記事を書いた人

げんきくん(宮田亮介)
  • 株式会社GENKI代表取締役 / GENKI Artist。 1988年1月1日生まれ。神戸市在住。一児の父。 「人と地球を元氣にする」をテーマに、コンサルティング、ワークショップ、アーティスト活動を行う。Sound Soulsやメンタルモデルなどの手法をベースに、「思考と感情と魂の一致感」を出すことで、個人や組織が変革していくサポートをする。またGENKI Artistとして、人や場所の”神”を表現し、解放する活動も行う。