祈りとはビジョンの力。そして、それを活かす為には、”◯◯の力”

IMG_2316

みなさんは、”祈り”というものに対して、

どんなイメージを持っていますか?

 

僕のお師匠さんである石丸ひろしさんという方は、

いつも食事をとる時に、”長いお祈り”をして食事をします。

 

なぜ、そんなに祈りをするとのかを聞いたことがあるのですが、

それが実は僕が最近発見したことと繋がっているのです。

 

 

 

祈りとはビジョンの力。

イメージする力が大切なんですね。

 

感謝とは、それを有難く味わうこと。

そして、ビジョンの力を活かす為には、◯◯の力が必要だったのです。

 

是非、動画をご覧になってみてくださいね^^

 

すぐ、聴ける内容になっています。

 

祈りとは、訓練であり、習慣だなと思うのです。

これから少しずつでも、とりいれていけたらと思っています。

 

NO GENKI

NO LIFE.

PROFILEこの記事を書いた人

げんきくん(宮田亮介)
  • 株式会社GENKI代表取締役 / GENKI Artist。 1988年1月1日生まれ。神戸市在住。一児の父。 「人と地球を元氣にする」をテーマに、コンサルティング、ワークショップ、アーティスト活動を行う。Sound Soulsやメンタルモデルなどの手法をベースに、「思考と感情と魂の一致感」を出すことで、個人や組織が変革していくサポートをする。またGENKI Artistとして、人や場所の”神”を表現し、解放する活動も行う。