女性起業家に必要なバランス〜愛される戦略

img_0222

これからはバランスの良い女性が活躍する

ぼくは女性が大好きです。特に可愛い女性、輝いている女性が大好きです。

一緒にいて嬉しい気持ちになるし、なんか満たされる気持ちになる。

そんな女性が世の中にたくさん増えてくれると、世の中はもっとGENKIになると思うのです。

 

ありがたいことに、ぼくにはそういう風に思える奥さんと結婚することができましたし、

可愛い子供も授かりました。

img_0241

彼女は結婚する前は専業主婦になりたい詐欺をぼくにしていたのですが、

それをぼくは見事に詐欺だと見破り、今では二つの協会の理事と代表理事、

GENKIの役員をするほど、全く専業主婦感がない素晴らしい奥さんです。

 

 

 

ぼくは結構、そんな奥さんのバランス感が大好きで、

 

 

仕事もバリバリやってるくせに、そんな感じを全然見せないし、

うまく旦那を使えているし、旦那が活躍する為の戦略ももっている。

 

これ、これからの時代の可愛くて輝いている女性像の一つになるんじゃないかと思ってます。

 

ちなみに言っておきますが、ここで可愛いは外見的な可愛さとは全然関係ないです。

奥さんが外見的に可愛くないと言ってるわけではありません。ええ、ええ。

 

外見的にぼくが好きなタイプをあげるとしたら、

 

%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f

ガッキーだったり、

%e6%9c%89%e6%9d%91%e6%9e%b6%e7%b4%94%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f

有村架純ちゃんだったりします。全然奥さんとは似ていません。

 

 

外見のタイプは単純に趣味嗜好なので、その基準が悪いとは言いませんが、

 

 

 

男性として、

愛したいと思えるかどうか、

大切にしたいと思うかどうかは、

外見は重要じゃありません。

 

あくまで、その人の本質の現れとして、外見がついてくるだけで、

どんな化粧品を使うかとか、どんな服を着るかとか、何を食べるかも、

その人の本質によって全然違います。

 

では何が大事なのか。

 

 

それは、

可愛いくて輝いていることが大事だ!と、ぼくは思っています。

 

 

可愛いとは、『愛を受け取れる力であり、男性の愛が湧き出る無邪気さ』

輝いてるとは、『自分の好きなことを堂々とやっている在り方』

 

これがこれからの女性起業家に必要なバランスです。

女性起業家は可愛さが足りない

ぶっちゃけ、今は女性の方が本質的な仕事をしているし、

感覚的なところで何が大事か捉えてるのも、やっぱり女性が多い。

 

20年後には現在の仕事のほとんどが機械によって代行されるという

Googleの意見もあります。

そうなっていった時に、人間が持っているクリエイティビティや、感性、スピリットといった、

論理的に言語化できないことに対する重要性はとても上がってきます。

 

そういったことは、どんどんこれから女性起業家が生み出していくでしょう。

男性はこのような女性的な感性や世界観を理解しようとするかしないかで、

5年後10年後に大きな差が出てくると思います。

 

しかし

それほど!!女性の価値や、重要性が増していくことは間違いないのに、

自分でがんばってしまう女性がとても多い。これってすごくもったいない!!

 

特に仕事ができる女性ほど、そういった可愛さの隙間がないので、

男性がサポートする余地がないのです。

 

女性起業家こそ、もっと男性を手の平で転がしながら、男に尽くさせ、

わがままに振る舞い、仕事もプライベートも充実させることが大事なんです。

 

 

 

そして残念なことに、こういった話を男性に話しても、あんまピンとこないことが多い。

仕事をがんばったり、お金を稼ぐことが男の役割だと思っている。

 

 

女性も稼げるこの時代で、男性の本質的な役割は稼げる力ではない。

img_3350

 

 

男性と女性はお互い持ちつ持たれつの関係で、

どちらか片方に原因があるということはありません。

 

でも、女性の方が気付くのが早いと思う。

 

だから、ぼくは可愛くて輝いている女性起業家の力になりたいと、

そういった人を増やしたいなとフツフツと燃えております。

 

なぜかって、そういう人と一緒に仕事ができると、

ぼくは家でも外でも、可愛くて輝いてる女性に囲まれていることになります。

 

なんて幸せなんでしょう!

その為に、コツコツがんばります。

 

 

にやり( ̄ー ̄)

 

 

あ、客観的に奥さんが使っている戦略はすごいなぁと思っているので、

知りたいという声があったら、書きたいなと思います。

 

知りたい人、コメント、プリーズ(๑′ᴗ’๑)♡♡

 

だって、リアクションないとブログ書くの大変ですもん。

 

だから、書く側として、少しでも価値のある内容やリアクションが取れるように、

面白い記事を更新していきたいなと思います。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

NO GENKI

NO LIFE.

 

 

 

 

PROFILEこの記事を書いた人

げんきくん(宮田亮介)
  • 株式会社GENKI代表取締役 / GENKI Artist。 1988年1月1日生まれ。神戸市在住。一児の父。 「人と地球を元氣にする」をテーマに、コンサルティング、ワークショップ、アーティスト活動を行う。Sound Soulsやメンタルモデルなどの手法をベースに、「思考と感情と魂の一致感」を出すことで、個人や組織が変革していくサポートをする。またGENKI Artistとして、人や場所の”エネルギー”を表現し、解放する活動も行う。