ギフトな世界が見えた時間

ギフトでワクワク宇宙の流れに乗るお話会

4月14日に行った【ギフトでワクワク宇宙の流れに乗るお話会】をしました。

ギフトでワクワク宇宙の流れに乗る放談会@川崎

大好きな石丸ひろしさんと、都 章さんと3人で行った放談会。

 

ひろしさんは、月に3日だけ組織コンサルやマーケティングの仕事をして、

家族を養う分のお金は稼ぎ、あとは世界中の人みんなでノーベル平和賞をとる為に、

ギフトに生きることをしている、僕のメンター的な存在。

 

プロジェクトも30以上関わり、ラジオも20以上行い、

活動の幅が広すぎるけど、とても愛のある素敵な人。

 

章ちゃんも、飲食業で成功した後、飲食コンサルや、起業コンサルなど、

現実世界でバリバリ成功した後に、ずっと自分の中にあった、

『宇宙の流れに乗る経営』を伝えるという使命に気付いて生きている人。

 

その3人で作った、放談の場でした。

参加者一人一人に、今何に悩んでいて、何を聞きたくて、どう生きたくて、

などお話してもらった後に、3人で、伝えたいだけ伝えるこの会。

 

数百回と話す場を作り上げてきたけど、

この場で起きた熱気は、過去最高だった。

 

場に対する圧倒的な信頼、共に話す人との信頼、来てくれる人に対する信頼。

 

この場を作り出す為に、苦労したことは全くなく、

むしろ、エネルギーが溢れ出て仕方なくなるような時間でした。

 

ギフトで生きるとは、人の為に生きるようで、

どこまでも自分自身から溢れる喜びを循環させていく生き方だと思う。

 

 

生産性という言葉があるけど、それはもはや”現実的な効率性”などではなく、

いかに”エネルギーを効率良く生み出し、それを形に変えて、循環させていくか”

 

やるべきことや、やらなきゃいけないことをしていくと、

中医学的には<識神>になり、エネルギーを消費してしまう。

 

僕たちは自分たちが本当にしたいことをする<元神>の時、

力が溢れて出ていくのだとしたら、

 

これからどう生きていくことが、

個人にとっても、世界にとってもいいのか。

 

これからの未来が楽しみです✨

 

主催者募集中^^

宮田と一緒にワクワクしながら遊びませんか?

PROFILEこの記事を書いた人

げんきくん(宮田亮介)
  • 株式会社GENKI代表取締役 / GENKI Artist。 1988年1月1日生まれ。神戸市在住。一児の父。 「人と地球を元氣にする」をテーマに、コンサルティング、ワークショップ、アーティスト活動を行う。Sound Soulsやメンタルモデルなどの手法をベースに、「思考と感情と魂の一致感」を出すことで、個人や組織が変革していくサポートをする。またGENKI Artistとして、人や場所の”神”を表現し、解放する活動も行う。